1. 取り組み・特徴

取り組み・特徴

日課表

教育課程特例校(小学校第1、2学年「外国語活動」)

教育課程特例校制度について
                                                             
1.教育特例校とは
 文部科学大臣が、小学校等において、学校又は地域の実態に照らし、より効果的な教育を実施するための特別の教育課程を編成することを認める制度です。
2.南城市における特別の教育課程の内容について
(1)教育課程の基準について
 ①小学校第1、2学年に新設教科「外国語活動」を実施する。
 ②小学校第1、2学年は、生活、音楽、図画工作、体育から計15時間を削減し、「外国語活動」に充てる。
 小学校第1、2学年(削減時数)
     ○生活(―3) ○音楽(―4) ○図画工作(―4) ○体育(―4)
(2)取組の期間について
    令和2年4月1日~令和7年3月31日の5年間

ページのトップへ