取り組み・特徴

  1. 取り組み・特徴

日課表

クラブ活動

ねらい 異年齢の児童同士で協力し、共通の興味・関心を追求する集団活動の計画を立てて運営することに、
じしゅてき自主的・実践的に取り組むことを通して、個性の伸長を図りながら、
特別活動の目標に掲げる資質・能力を育成することをめざす。
編成
  1. 一学期に10時間程度を確保する。
  2. 学級で、クラブ活動の意義や設置されるクラブの内容を説明し、児童の希望を調査する。
  3. 割り当て人数に従って4~6年生で調整する。
  4. 児童を配置する場合、児童の興味や特技などを考慮して指導助言を行い、納得のいくように決定する。
種類
  • バドミントン
  • バスケットボール
  • 外スポーツ
  • イラスト
  • パソコン
  • ボードゲーム
  • 折り紙
  • 手作り

ページのトップへ