【4年生】国語

最終更新日:2022年09月13日

 4年生の国語の学習は、「物語の題名の意味を考えよう(一つの花)」です。
 今日の授業は、第5場面のゆみ子の10年後の気持ちを読み取る授業でした。
 授業中、子どもたちが自分の考えや気持ちを思わず話す「つぶやき」が、よく聞こえました。この「つぶやき」から、「問い」が生まれたり、自分の考えを深めたり、広げたりすることに繋がっていきます。

ページのトップへ