明治13年

大里小学校として設立

明治21年  1月 大里尋常小学校に校名改称
明治22年  4月 大南尋常小学校に校名改称
明治34年  1月 大里尋常小学校として現敷地に移転
明治35年  4月 第二大里小学校の新設により校名を第一大里小学校と改称
明治40年  4月 小学校令改正により、第一大里尋常高等小学校と校名を変更
大正14年 創立25周年記念式典挙行
昭和16年 国民学校令施行により第一大里国民学校と改称
昭和20年 12月

第二次世界大戦終結により、県内各疎開地から最初に移動した目取真に目取真初等学校として発足。

昭和21年 7月

村民閣出身区への移動完了とともに学校も旧第一大里敷地に移転、大里中等学校として再発足。

昭和24年 4月 与那原町行政分離により当添、板良敷、上与那原は与那原小学校へ編入、校名を大里北初等学校と改称。
昭和25年 12月 創立50周年記念式典挙行
昭和27年 4月 学制改革による6・3・3制施行により大里北小学校と校名を変更
昭和33年 3月 校歌制定、作詞:新垣庸一、作曲:田場盛徳
昭和37年 2月 創立60周年記念式典挙行
昭和44年 11月 プール完成
昭和52年 5月 創立75周年体育館落成記念式典挙行(体育館落成)
平成 7年 12月 創立115周年記念式典・祝賀会
平成10年 1月 インターネット導入 (ホームページ開設29日
6月 パソコン教室完成
11月 文部省指定 「豊かな心を育む実践事業」研究発表
平成11年 2月 文部省指定 「インターネット利用推進協力校」研究発表
11月 120周年記念PTAバザー
平成12年 1月 創立120周年記念式典・祝賀会挙行
11月 県学対訪問
12月 120周年記念誌「あまごい森」発行祝賀会
平成13年 3月 学校車寄贈(120周年事業期成会)
7月 模範活動団体としてPTAが表彰される(青少年健全育成県民会議)
平成14年 4月 県ボランティア活動指定校を受ける
7月 第1回学校評議委員会
平成15年 1月 夢や希望を育む講演会(講師:宮城健蔵氏)
3月 卒業式(男子18名 女子15名  合計33名)
4月 文部科学省より「読書活動優秀実践校」の表彰を受ける
6月 新しいコンピュータが40台設置され、供用始まる
海勢渡豊氏を招いて平和コンサートを開く
10月 県福祉大会にて「ボランティア活動表彰」を受ける
11月 青少年健全育成(安全パトロール)県知事表彰を受ける
12月 不審者対策防犯教室を実施
平成16年 1月 学習支援ボランティア活用始まる
第41回沖縄県造形教育研究大会が本校にて開催される
夢や希望を育む講演会(講師:中野清光氏)
日本スポーツ振興センター沖縄支部より「学校安全優良校」の表彰を受ける
3月 卒業式(男子26名 女子13名 合計39名)
5月 地区球技大会(男子バスケットボール 準優勝)
6月 NGO 沖縄 池間哲郎氏講演会
平成17年 3月

大里北小学校歴史